パワーストーン

誕生石のパワーストーンの効果と種類|自分に合ったパワーストーンを選ぼう

最近はファッションの一種しても活用されているパワーストーン。
身につけることによって、高いエネルギーを得ることができるため、自分の運気を高めるために常に持っておきたいと考える方も多いでしょう。

しかし、パワーストーンはかなり種類が多いので、どれを選べばいいのか分からないという方もいるでしょう。
そこで今回は、誕生石のパワーストーンの効果と種類をご紹介していきます。

誕生石のパワーストーンの効果と種類

ではここからは、月別に設定されているパワーストーンの種類と効果について詳しく見ていきましょう。

1月:ガーネット

1月のパワーストーンの誕生石は、「ガーネット」です。
ガーネットは深い赤が特徴のパワーストーンとなっています。
色合いも美しいので、アクセサリーとしてもよく選ばれる石です。

ガーネットの効能は、前向きな気持ちを高めてくれるという点です。
身体と心の両方のエネルギーを活性化させることによって、マイナスな感情をプラスに変える効果を与えてくれます。

2月:アメジスト

2月のパワーストーンの誕生石は、アメジストです。
アメジストは紫色が特徴で、古代より真実の愛を守り抜く石として愛されてきました。

アメジストの1番の効能は、持ち主の精神状態を安定させることができるという点です。
そのことにより、精神を安定させ、大切な人ともよい関係を築けるようになる石だと言われています。

3月:アクアマリン

3月の誕生石であるアクアマリンは、晴れ空のような淡い水色が特徴のパワーストーンです。
昔から幸せな結婚を象徴する石とされており、女性からの人気が高くなっています。

アクアマリンは精神を浄化する効果があると言われており、周りとのコミュニケーションを潤滑にするパワーを持っています。
そのため、家庭を円満にすることができると考えられています。

4月:クォーツ

4月の誕生石であるクォーツは、透け感の美しさが人気のあるパワーストーンです。
透明なカラーから、どの石とも合わせやすく、アクセサリーとして使われることが多くあります。

クォーツの1番の魅力は、高い浄化力です。
持ち主の自己成長を促すことができ、開運効果があると言われているため、保有している方も多くいます。

5月:翡翠

5月の誕生石である翡翠は、独特な緑のカラーが特徴のパワーストーンです。
美しい色合いが人気で、個性を出せると言われています。

古来よりお守りや魔よけとして使われている石で、持ち主を成長させる効果があるので、目標がある方が選ぶ傾向が高いです。

6月:ムーンストーン

6月の誕生石であるムーンストーンは、その名の通り月の光のような色合いが人気のパワーストーンです。

ムーンストーンは「永遠の若さ」を手に入れることができる石として、古来より多くの方に愛されてきています。
また、恋人との出会いや幸せな結婚に導く石としても知られています。

7月:ルビー

7月の誕生石であるルビーは、美しいルージュのような赤色が特徴のパワーストーンです。

ルビーは情熱的なエネルギーを持っていると言われており、カリスマ性を高めることができると言われています。
ダイヤの次に硬度が高い石なので、絆を強める石としても知られています。

8月:ペリドット

8月の誕生石であるペリドットは、新緑のようなカラーが特徴のパワーストーンです。

ネガティブな印象を取り除き、自分を肯定できるようになる石と言われています。
そのことにより、ストレスを軽減する効果も期待できます。

9月:ラピスラズリ

9月の誕生石であるラピスラズリっは、深い藍色が特徴のパワーストーンです。

古くから幸運を呼び寄せる石として知られており、お守りとして持っておく方が多くいるようです。
自分の人生のビジョンを示してくれる石とも言われています。

10月:トルマリン

10月の誕生石であるトルマリンは、深みのある赤が特徴のパワーストーンです。

高い癒しの効果を持っており、自分の状態をよくすることができると言われています。
質の高い石の場合、宝石として扱われることもある価値の高い石です。

11月:トパーズ

11月の誕生石であるトパーズは、水のような淡い色合いが特徴のパワーストーンです。

トパーズは未来へ進むための勇気を引き出してくれる石と言われており、自分に今必要なものを引き寄せてくれます。

12月:ターコイズ

12月の誕生石であるターコイズは、鮮やかな水色が特徴のパワーストーンです。

ターコイズは危険から身を守ってくれる石と言われているため、お守りとして持つ方も多くいます。
また、友情の石ともよばれており、誰かに贈ることによって絆が深まる石でもあります。

まとめ

いかがでしたか?パワーストーンには、さまざまな種類があり、それぞれに異なる効能があります。
その中から自分に合うものを選ぶことによって、より高い効果を感じることができるでしょう。

ただ、種類がかなり豊富なので、どれを選んだらいいか決められないという方もいるようです。
そのような方は、まずは誕生石を身につけてみることをおすすめします。