ヒーリング

手相に三角ある人はこれです。あなたに当てはまる手相はありますか?12種類紹介!

自分の掌を見て、三角になっているところはありませんか?

これってどういう意味?

その疑問にお力添え出来るかもしれないです。

ぜひ最後まで読んで、自分の手の平にある三角を突き止めてみてください

 

三角になっている手相

手相には三角紋といわれる三角形をしたものがあり、とても特殊です。幸運のサインとして知られていますが、位置によっては警告を意味する場合もあるのです。

三角紋の手相の種類とは

三角形の手相の中に親指の第一関節のところにある仏の眼のような形をしている仏眼相というのがあります。三角形に似た形をしています。この相がある人は直観力にも優れ、霊感もあります。

 

三角のある場所や意味

1.手の平の真ん中にある三角

手の平の真ん中に三角紋がでている場合は火星平原と呼ばれています。三角形がある人は逆境に強くて勝ち抜ける力を持っています。

参照画像

2.感情線にある三角

感情線は小指の下に人差し指の方向にのびている線です。そこに三角形がある場合は感情のコントロールがあまり得意ではないタイプになります。すぐに怒ってしまうとか落ち込んでしまうとかいうことも。

参照画像

3.生命線にある三角

生命線は親指の近くでカーブしている線で生命力、健康状態やバイタリティなどをみるところです。ここに三角がある場合はあまり無理をしないようにという警告になります。不規則な生活を送る場合は見直すことがおすすめです。

参照画像

4.頭脳線にある三角

頭脳線は知能線とも言われていて、判断力や記憶力、才能や知的さなどを判断するところです。そこに三角がでている場合は考えすぎないようにという警告になっています。直感に頼りすぎていることがあるのでこの相が出たときは考えてみるようにしましょう。

参照画像

5.運命線にある三角

運命線は手首の下くらいから上に向かって伸びている線で、社会的な成長度やその人の人生がわかります。ここに三角がある場合は人生を左右している状況でどこかで間違ってしまう人です。運のよい人に選択肢があれば相談するのがおすすめです。

参照画像

6.中指の下にある三角

中指の下のふくらみは土星丘と言われていて自分の世界観を持つ人か、努力家であることがわかります。この土星丘のところに三角がある人は孤高の運をもっています。芸術家タイプで自分自身を究極まで高められる人です。

参照画像

7.結婚線にある三角

三角が結婚線のそばにある場合は、運気が高まっていて結婚に関したよいことがこれから起こるという暗示をしています。三角が結婚線の上にある場合は、結婚に関したトラブルが起こったり、結婚相手ともめたりする可能性があります。

参照画像

8.太陽線にある三角

太陽線は薬指の下に縦にのびる線です。三角が太陽線の近くにある場合は、金運がアップして大金が入ったり、お金の関係でこれからよいことが起こったりすることを暗示しています。三角が太陽の上にある場合は太陽線と接している場合は金運が下がってしまうことを意味しています。

参照画像

9.金星丘にある三角

親指の付け根のところを金星丘と呼んでいてそこでは愛情について判断できます。そこに三角がある人は恋愛運が強くなっていることを意味しています。しかし、トラブルや困難の暗示もあるので注意が必要です。

参照画像

10.木星丘にある三角

木星丘は人差し指の付け根くらいにあって、独立心やリーダーシップなどを見ることができます。木星丘に三角がある場合はリーダー気質があり、指導者や指示する側になる力があります。コミュニケーション能力もあるので仕事もプライベートもよい人間関係を築きます。

参照画像

11.土星丘にある三角

中指の付け根あたりを土星丘と呼び、忍耐力や努力に関して表しています。土星丘に三角がある人は好奇心旺盛で探求心を発揮することができれば成功をおさめることもできる人です。

参照画像

12.水星丘にある三角

小指の津見の下にある部分が水星丘と呼ばれていて要領の良し悪し、社交性などをみることができます。ここに三角がある場合は話し上手で交渉力がありコミュニケーション能力も高い人です。仕事だと営業や接客など人と接する機会のある職業が向きます。

参照画像

まとめ!

手相に三角は結構あるんですよね。
それぞれ三角があると幸運なことが起こりやすいという意味が多かったですね。
皆さんの三角の手相で当てはまるものはありましたか?

少しでもお役に立てたら嬉しいです。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

合わせて読みたい!

あなたに幸運の手相があるかも!?

元彼をタロット占いしてみた